メイン

2017年3月 アーカイブ

2017年3月17日

vitraキャンペーン  Home Stories for Spring 2017 開催します

こんにちは。VANILLAのコヤナギです。
本日はキャンペーンのお知らせです。

当店では、本日よりHome Stories for Spring 2017キャンペーンをスタートしました。


vitra01.jpg

8月31日(木)までの期間中、vitra新作のオールプラスチックチェアを2脚、
またはパントンチェアの限定色:サンライトを2脚 いずれかを
ご購入いただいたお客様にクラシックトレイ(Mサイズ・ダイヤモンド)をプレゼントいたします。

vitra02.jpg
オールプラスチックチェア (all plastic Chair 通称:APC)


パントンサンライト.jpg
パントンチェア(限定色:サンライト) ※店頭展示は4月末頃です。

       
特にオールプラスチックチェアがおすすめ、ぜひ座ってほしい椅子です。
木製っぽい雰囲気がありますが、名前の通りプラスチック製です。
この椅子はジャスパー・モリソンさんの新作です。
椅子とはこういうもんさ、という感じのスタンダードなかたちですね。


外でも使えるし、軽いし、デザインもおしゃれ。座り心地もなかなか。
お手入れもかなり楽で、カラーバリエーションも豊富。
しかも、価格もお手頃(¥29,000+税)。
なかなか名作が生まれにくくなってきた現代ですが、
このオールプラスチックチェア、名作の予感...。

2017年3月27日

3本脚のイスの話(artek・スツール60)

3本脚の椅子ってどうなの?そんな話をよく聞きます。
座ってて危険性はないのか、といった意味合いです。

体重のかけ具合によっては倒れやすいかもしれません。
でも思ったより安定して、4本脚と差がないように感じます。

001.jpg
脚の数の問題ではなく、私コヤナギの体重が重いから安定するという可能性も捨てきれません。


そもそも3本脚の椅子というのは、ヨーロッパの石畳のようなガタついた地面でも
使えるようになっているため、3本脚なんです。
カメラの三脚とか、農作業などで外で使う脚立なんかも3本脚のものがありますよね?
地面がデコボコしているとか、外で使ったりするときには4本脚より3本脚のほうが安定するんです。

003.jpg
3本脚はスタッキングもしても絵になります


さっきから写真に出てくる椅子は、「スツール60」という名前の椅子です。
名前は知らずとも見たことがある方は多いのではないでしょうか?
超定番の椅子ですが、定番になるのも頷けるいい椅子です。
このスツールは4本脚タイプもありますが、やっぱり見た目は3本脚がいい!と個人的に思います。
宇都宮店にて展示中です!(3本脚タイプのみ)

NON VERSUS運営サイト

    

About 2017年3月

ブログ「VANILLA utsunomiya」のカテゴリ「2017年3月」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Copyright (C) 2009-2017 VANILLA all rights reserved.